2018年12月07日

社労士制度制定50年

こんにちは!
師走に入り、本当にあっという間に日々が過ぎていって
しまう気がしています。
やらなければいけないことに追われてしまい、このまま
年末年始に突入しそうな予感。。。

さて、遅くなりましたが、12月2日(日)の信濃毎日新聞を
ご覧いただいた方もいらっしゃるでしょうか。
実は今年は、社労士制度が制定されて50年になるということで、
我々の業界では大きなイベントがいろいろ組まれています。
残念ながら私は参加できなかったのですが、12月5日には東京で
全国規模の記念式典が開かれ、天皇皇后両陛下にもご臨席いただいた
ということです。

長野県社労士会では、12月2日(社労士の日)の朝刊に全面広告を
出すことになり、私も些少ながら出資して掲載していただきました。
新聞に事務所名を載せられる機会なんて滅多にないことなので、
この新聞は大事に保管しておこうと思います。

また、私の属する北信支部では、支部独自に折込チラシを作り、
開業会員の名簿を載せていただきました。
こうして少しでも社労士の認知度が高まり、「何をする人?」
ということが伝わっていけばいいなぁと思います。

IMG00008.jpg

IMG00009.jpg

IMG00010.jpg



posted by 杉山社労士 at 17:37| Comment(0) | TrackBack(0) | お仕事

2018年10月31日

秋深く

こんにちは!
今日で10月も終わりですね。だんだんと朝晩の冷え込みが
厳しくなってきました。
昨日は安曇野方面へ出かけていたのですが、北アルプスの
頂上付近は白くなっていました。冬が近づいてきたなぁと
実感しますね。

さて、来週11月8日は当事務所のセミナーです。
おかげさまで大変多くのお申込みをいただき、ほぼ満席状態と
なっています。
顧問先の方々や、久しぶりにお越しいただける方もいて、
私自身、今からとても楽しみにしています。

ご期待に応えられるよう、しっかりと準備をして臨みたいと
思いますし、何か一つでもヒントになったり持ち帰れるものが
あるセミナーになればと思っています。

ご参加いただく皆様、会場でお会いしましょう!




posted by 杉山社労士 at 09:15| Comment(0) | TrackBack(0) | お仕事

2018年10月19日

労働フォーラム

こんにちは!
すっかり秋も深まり、朝晩は寒いくらいの気候になりました。
また暖房も必要になるし、タイヤ交換のことも考えなきゃ
いけないし、と毎年のことながら慌ただしいですね。

さて、昨日(18日)は「北信地区労働フォーラム」という
セミナーで講師を務めてまいりました。
北信労政事務所の主催で、さまざまな業種の方が集まるの
ですが、名簿を見ると県内では有名どころの企業の部長さんや
課長さんといった方々がずらり。
福祉業界以外の皆様にお話しする機会というのはとても久しぶり
でしたし、新鮮な緊張感を味わいました。

内容は「働き方改革をめぐる動向」ということで、法律の
話ももちろんですが、真の働き方改革とは何かについて、
それぞれの企業で考えていただきたいということを
力を込めてお伝えしました。

終了後、建設業の方が質問に来てくださったりして、
ありがたいなぁと感じました。
やはりたまには、広い世界の方々と触れ合うことも大切ですね。





posted by 杉山社労士 at 11:24| Comment(0) | TrackBack(0) | お仕事

2018年10月04日

近況報告

おはようございます!
久しぶりの更新となってしまいました。
相変わらずバタバタと、顧問先様の手続き業務、給与計算の
ほか、いろいろな研修・セミナーの資料づくりなどに追われて
おります。
この時期は、イベントや研修会、さらには各種会議が立て込むので、
頭の整理とスケジュール管理だけはしっかりとしなければ、
という毎日です。

今日はこれから、福祉職員生涯研修(新任職員課程)で講師を
させていただきます。
新人のフレッシュな皆様から、私自身パワーをいただいてきたいと
思います!

11月8日の当事務所のセミナーにも、たくさんのお申込みを
いただいており、ありがたいことです。
まだお席には余裕がありますので、ぜひご参加ください。

近況報告のみとなってしまいましたが、今日はこれにて。




posted by 杉山社労士 at 08:22| Comment(0) | TrackBack(0) | お仕事

2018年09月20日

セミナーPart2

こんにちは!
ずいぶん涼しくなってきました。「暑さ寒さも彼岸まで」とは
本当によく言ったものですね。

さて、トップページでもご案内しているとおり、「福祉・介護
事業所の労務管理・人材育成セミナー」の今年度Part2を開催
いたします。
今回は、これからの人材育成に求められる「ファシリテーション」
について取り上げてみたいと思います。

特に若い人たちにとっては、「強いリーダーシップを発揮して
チームを引っ張っていく」というリーダー像は古いものになりつつ
あります。
これからの職場に必要なのは、いかに個々の意見・考えを引き出し、
それぞれの力を発揮してもらうか、という視点だと思います。

コーチングの考え方、そして議論や発言の“促進者”としての
ファシリテーションスキルがますます求められるということです。

と、そのようなお話ができればと思っておりますので、ご興味の
ある方はぜひご参加ください。
すでに多くのお申込みをいただておりますが、まだまだお待ちして
おります!





posted by 杉山社労士 at 08:18| Comment(0) | TrackBack(0) | お仕事

2018年08月31日

北信地区労働フォーラム

こんにちは!
8月も最終日となりました。まだまだ暑い日々ですが、
だんだんと涼しくなっていくのでしょうか。
以前にもブログで書いたような気がしますが、個人的に
秋が一番好きで、一年の中で最も活動的になれる季節
なのです。
行事ごとがたくさんあって忙しい時期でもありますが、
早く爽やかな風が吹いてほしいなぁと心待ちにしている
この頃です。

さて、10月18日(木)に、北信地区労働フォーラム
の講師を務めさせていただくこととなりました。

内容は「働き方改革」に関する法改正や今後の対策。
そしてそれだけでなく、さらに先を見据えて企業がどう
考え、どう動くべきかについてもお話しできればと
思っています。
どなたでもご参加できますので、関心のある方はぜひ
お申し込みください!





posted by 杉山社労士 at 11:41| Comment(0) | TrackBack(0) | お仕事

2018年07月24日

猛暑

こんにちは!
連日、異常なまでの猛暑の日々ですが、お変わりありません
でしょうか。
この暑さは災害級だということですので、非常事態だと思って
対策をしていったほうがよさそうですね。
くれぐれもお気をつけてお過ごしください。

さて、最近立て続けに、「接遇」について事業所内研修をして
ほしいというお話をいただき、考えておりました。
介護の現場ではよく使われる「接遇」という言葉ですが、
よくよく考えてみると、いまいち意味がはっきりしないように
思います。
「(近くに)接して」「遇する(待遇する、もてなす)」
という複合語ですが、言い換えれば「おもてなし」だったり
「コミュニケーション」だったり、ということになるのでしょうか。
もっと広く捉えれば、「人と人との関わり」すべて、ということ
も言えるかもしれません。

対人サービスである介護という仕事は、「関わり」なくしては
成り立ちません。その関わりの中から、その人の意思をくみとり、
求めることを探していく…そこにはとても高度な専門性が求め
られますし、日々、スキルアップをしていかないといけない部分
なのだと思います。
よく、介護職は資格がなくても、誰でもできる仕事だ、などと
言われているようですが、とんでもない話です。

「接遇」という言葉を使うのは簡単ですが、そこには実はとても
高いスキルや心の持ち方が必要ですし、それは一朝一夕で身につくもの
ではありません。
自分たちの「接遇」(利用者だけでなく、誰に対しても)はどう
あるべきなのか。それをしっかりと考え、職場全体で意識を統一して
さらに質の高いサービスを目指していく必要があります。






posted by 杉山社労士 at 15:10| Comment(0) | TrackBack(0) | お仕事

2018年07月05日

一段落

こんにちは!
暑い日が続いたと思ったら、今日は一日じゅう雨ですね。
災害級の大雨のおそれとのことですので、十分に注意して
いきたいものです。

先日6月29日に、今年度最初のセミナーを開催いたしました。
多くの皆様にご参加いただきましたこと、改めて感謝申し上げます。
ちょうど当日に「働き方改革関連法案」が国会で成立し、
非常にタイムリーなお話をすることができました。
皆様にも、実際に取り組まなければならないこと、と感じていただけた
のではないかと思っています。
これから、法律の施行に向けて様々な情報が出てくると思います。
また随時、情報提供していきますので、参考にしていただきたいと
思います。

さて、6月の労働保険年度更新、そして7月10日までの社会保険・算定
基礎届の提出はお済みでしょうか?
私は、顧問先事業所様のご協力もあり、もう手続きを済ませ一段落と
なりました。
やはり、年に一度しかない手続きというのは、忘れていることも多く
「これどうするんだっけ?」という事案が多発します。
また今年は年金事務所の様式変更もあり、少し混乱した部分もあった
のではないでしょうか。

毎回のことながら、スムーズに処理ができるよう、常に最新の情報を
仕入れる必要と、経験の積み重ねの大切さを実感するところです。
今年の経験をさらに来年につなげていければ、と思っています。



posted by 杉山社労士 at 14:50| Comment(0) | TrackBack(0) | お仕事

2018年06月25日

セミナーが近づいてきました

こんにちは!
またずいぶんと更新ができずにいました。
おかげさまで慌ただしい毎日で、日々あっという間に過ぎて
しまいます。
顧問先様の労働保険年度更新も一段落し、次は7月の算定基礎届に
向けて準備を進めています。
事業所の皆様もお忙しいことと思いますが、一つひとつ慌てずに
クリアしていきましょう。

さて、今週末は「労務管理・人材育成セミナー2018 Part1」です。
いつも以上に、顧問先や関与先様からのお申込みを多くいただいており、
大変ありがたく思います。
「職員にも話を聞きにいかせたい」「毎回セミナーで勉強させてもらって
います」、そんなお声をいただき、本当に感謝しかありません。

ご期待にそえるよう、気を引き締めて準備をしていきますので、
どうかよろしくお願いいたします。
当日お会いできるのを楽しみにしております!






posted by 杉山社労士 at 11:11| Comment(0) | TrackBack(0) | お仕事

2018年05月31日

あっという間に5月も終わり

こんにちは!
なかなかブログを更新できずにいるうちに、すでに5月も最終日。
明日からもう6月です。

毎年書いているような気がしますが、私たちの業界では6〜7月は
繁忙期。労働保険の年度更新と、社会保険の算定基礎届が重なって、
結構忙しくなります。
私も昨年から給与計算・手続き業務がだいぶ増えましたので、
これから事業所様のデータ集めに取りかからなければです。
年に一度の手続きなので、改めて段取りを確認しながら、慎重に
進めていきたいと思います。

そして明日6月1日は、最高裁で2つの注目の判決が出される予定に
なっています。
同一労働同一賃金と定年後再雇用に関して、今後の方向性を左右する
内容になると思いますので、またこのブログでも紹介したいと思います。





posted by 杉山社労士 at 18:04| Comment(0) | TrackBack(0) | お仕事