2018年09月20日

セミナーPart2

こんにちは!
ずいぶん涼しくなってきました。「暑さ寒さも彼岸まで」とは
本当によく言ったものですね。

さて、トップページでもご案内しているとおり、「福祉・介護
事業所の労務管理・人材育成セミナー」の今年度Part2を開催
いたします。
今回は、これからの人材育成に求められる「ファシリテーション」
について取り上げてみたいと思います。

特に若い人たちにとっては、「強いリーダーシップを発揮して
チームを引っ張っていく」というリーダー像は古いものになりつつ
あります。
これからの職場に必要なのは、いかに個々の意見・考えを引き出し、
それぞれの力を発揮してもらうか、という視点だと思います。

コーチングの考え方、そして議論や発言の“促進者”としての
ファシリテーションスキルがますます求められるということです。

と、そのようなお話ができればと思っておりますので、ご興味の
ある方はぜひご参加ください。
すでに多くのお申込みをいただておりますが、まだまだお待ちして
おります!





posted by 杉山社労士 at 08:18| Comment(0) | TrackBack(0) | お仕事
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184467476

この記事へのトラックバック