2018年02月28日

2月末ということで

こんにちは。と言いつつ、夜にブログを書いています。
今日で2月も終わり。あっという間に今年も2ヶ月が過ぎて
しまったわけで、本当に時の経つのは早いなぁと感じます。

今日が処遇改善加算の計画書の提出期限でしたが、みなさま
間に合ったでしょうか?
今月の中旬ごろから、関わってきた事業所様から「無事に提出して
受理されました」というご報告をいただく一方、中には「就業規則を
修正しないと要件該当にならないと言われた」ということで、
慌てて修正点の確認をしたケースもありました。

市・福祉事務所によっても対応が異なる場合があり、また担当者が
変わると言うことが変わる、ということも往々にしてあります。
ただ、年々、計画段階でのチェックが細かくなってきているのかな
という雰囲気を感じます。
今後、新たに加算Tを取得するような場合には、きちんと整った
ものを準備していく必要がありそうです。

保険料や税金を財源にしたお金をいただくためには、いろいろと
面倒な手続きがあります。
なかなか大変ではありますが、職員に還元するためだと思って、
前向きに捉えていきましょう。




posted by 杉山社労士 at 22:02| Comment(0) | TrackBack(0) | お仕事
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/182544297

この記事へのトラックバック