2017年11月30日

「まだ」1ヶ月「も」ある

こんばんは。
本日も夜にブログを書いております。

先日スタッドレスタイヤに換えてひと安心と思っていたら、
その後は雪の気配もなく、タイヤをすり減らしているばかりの
今日この頃です。
まあそういうものですよね。安心に勝るものはありません。

さて、早いもので今日で11月も終わり。明日から12月です。
本当に今年は、あっという間に時間が過ぎていっている気がします。
あれもこれも、まだまだやっておきたいことが山ほどありますし、
実際締め切りが迫っているものもあるわけで、多少あせって
おりますが……。

事業所の皆様には、よくリフレーミング(弱みを強みに変える)
というお話をさせていただいています。
物事をできる限りポジティブに捉えること。
水が“もう”半分“しか”ないのではなく、“まだ”半分“も”ある、
というふうに考えれば、気持ちも前向きになるし、明るくなれる
ということです。

今年もまだあと1ヶ月ある、と前向きに考えて、できることを
精いっぱいやっていきましょう。




posted by 杉山社労士 at 22:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/181721029

この記事へのトラックバック