2016年11月29日

久しぶりの事務所

こんにちは!
長い間ブログを書けずにいました。
研修講師などで出張続きだったのですが、今日は
久しぶりに事務所にこもって仕事をしています。
セミナーの資料を鋭意作成中。

先週はついに雪が降りましたが、私はちょうど
朝から松本へ行く用事があり、大渋滞に巻き込まれて
しまいました。普通なら15分で行けるところを
1時間近くかかってしまい、なんとか予定には間に合い
ましたが、大変でした。
雪が降ったときは早め早めに行動しないといけないと、
改めて実感した次第です。

そうこうしているうちに、もう12月になります。
いろいろ気ぜわしい時期ですが、体調には気をつけて
一つひとつ落ち着いてやっていきましょう!






posted by 杉山社労士 at 11:38| Comment(0) | TrackBack(0) | お仕事

2016年11月13日

社労士試験の合格発表

こんにちは。
めずらしく日曜日のブログ更新です。
ここ数日は晴天が続いて気持ちがいいですね。

さて、11月11日は「介護の日」ということで、いろいろな
催しや会合が開かれたようです。
「〇〇の日」がたくさんある日なので、なかなか目立たなくて
残念なのですが、ニュースでも報道されるような記念日に
なってほしいものですね。(「長野県きのこの日」もいいです
けど…)

実は今年の11月11日は、社労士試験の合格発表の日でも
ありました。
昨年は2.6%という驚異の合格率だったのですが、今年は4.4%。
去年に続き、かなり低い合格率となりました。

社労士が供給過多だということなのか、間口を狭くして質を向上
させたいという意図なのか、いずれにしても、これから挑戦する方
にとっては厳しい数字という気がします。
資格保有者としては、よりいっそう気を引き締めて仕事にあたらな
ければいけませんね。




posted by 杉山社労士 at 11:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 労働関係情報

2016年11月10日

育児介護休業法への対応

こんにちは。
昨日から今日にかけて、ものすごく寒かったですね。
昨日は夜、峠を越えて帰ってこなければならなかったのですが、
道が凍っていないかヒヤヒヤものでした。
スタッドレスへの交換は来週予約したので、それまでは
なんとか穏やかな日が続いてほしいと願います。

さて、ここへきて、育児介護休業法改正への対応について
相談されることが増えてきました。
先日も、とある事業所様から「初めて育児介護休業規程を
いじるので、どこをどうすればいいのかわからない」という
ご相談をいただきました。
拝見すると、法律施行当初のまま、その後の改正にも対応が
されていないようでしたので、最新のものにできるよう
要点をお伝えしました。

やはり、事業所だけでこうした法律改正に逐一対応していくのは
時間的にも知識的にも、かなり困難なことなのだと思います。
そのために我々のような専門職がいるわけなので、ぜひぜひ
有効に使っていただければと思います。

社労士の存在意義はそういうところにありますし、これから
ますます必要性が高まっていくものと実感しています。




posted by 杉山社労士 at 11:09| Comment(0) | TrackBack(0) | お仕事

2016年11月07日

新しい助成金

おはようございます!
朝晩の冷え込みが厳しいですね。
起きるのがツラい季節になりました。
そろそろタイヤも交換しなきゃいけないし、
年賀状のことも考えなきゃいけないし、年末に
向けて慌ただしくなる時期です。

今月の労務ナビにも書きましたが、厚労省は補正予算で
助成金を新設・拡充し、その中で非常に注目されている
のが「65歳超雇用推進助成金」です。
詳しくは労務ナビ厚労省HPをご覧いただきたいと
思いますが、65歳に定年を引き上げると100万円など、
なかなか大きい額の助成金となっています。

国はすでに、年金支給開始年齢を66歳以上にすることを
視野に入れています。おそらく、遠くない時期にそうした
改正が行われ、併せてその年齢までの雇用義務も法制化
されていくでしょう。
企業・会社のさまざまな慣習やルールを、どんどん変えて
いかなければならない時代に突入しています。

逆に言えば、そういう流れに対応できる柔軟性をもった
企業が生き残っていくとも言えます。
私自身、最近いろんなところで、「頭をやわらかく」とか
「柔軟な発想で」なんてことをお話ししています。
「しなやかさ」「やわらかさ」がこれからの時代を考える
ひとつのキーワードなのかもしれません。



posted by 杉山社労士 at 09:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 労働関係情報